Google Voiceで米の電話番号をゲットする方法

なぜだか無性にGoogle Voiceで米の電話番号を取りたくなったのでやってみました.

Google Voice - Inbox 2014-02-17 23-35-11 2014-02-17 23-36-13

下記の行為は公式には認められていません.行う際は自己責任でお願いします.

まずはリサーチ

一番に以下のブログがヒットしたので参考に進めたところ・・

電話がかかってこない

待てど暮らせどWhistle Phoneに認証の電話がかかってこない.

HangoutからWhistle Phoneに電話をかけると応答するので,一方のサービスがもう一方のサービスをブロックしてるのかな?挙動的にはWhistle PhoneがGoogleをブロックしてるくさい.

別のサービスを探す

というわけで,米の電話番号を取得出来る別のサービスを探すことに.

下記のブログの方は,Localphoneというサービスを使って有料で番号を取得したそう.

400円でも十分安いしいいかーとも思ったけれど,どケチ精神で無料で使えるサービス・・と,もう少し粘ることに.すると,以前にSMS認証のために使ったことのあるPingerで電話も受けられるということを発見.

電話認証通った

早速,PingerのiPhoneアプリをインストールして試したところ,無事に電話認証を通せました.

ちなみにどちらも日本からではインストール出来ない模様です.App Storeでは,USアカウントからダウンロード出来ました.

こんなことができる

登録完了後のメールから引用.

  1. Read transcriptions of voicemails. Watch a video.
  2. Customize which phones ring. Watch a video.
  3. Personalize greetings for different callers. Watch a video.
  4. Make cheap international calls. Watch a video.
  5. Forward SMS to email. Watch a video.
  6. Share voicemails with friends. Watch a video.
  7. Block unwanted callers. Watch a video.
  8. Screen callers before answering. Watch a video.
  9. Access the mobile app on your phone. Watch a video.
  10. Conference call with co-workers. Watch a video.

すごい便利なサービスだなあー.アメリカに住んでいれば.笑

kosk

へっぽこ