Archiss CherryをMacで使うための設定

先日購入したArchiss Cherry茶軸 AS-KB87TをMacで使ってみたので,そのための設定手順をまとめ.

ちまちまやらなくとも,割と簡単に出来てびっくり.

キーボードをMacに認識させる

キーボードをMacに接続すると,セットアップアシスタントが出てきます. Keyboard Setup Assistant 2014-04-02 11-16-49 2014-04-02 11-16-51
内容に従って進めていきますー.

アシスタントが出てこない人は,システム環境設定>キーボード>キーボードのタイプを変更?(英語で使ってるので日本語表記が分からない)をクリック. (スクショの“Change Keyboard Type...”のところ) Keyboard 2014-04-02 11-16-23 2014-04-02 11-16-25

僕はUS配列を買ったのでANSIで設定しましたが、JIS配列の場合はJISでいいかと思います. Keyboard Setup Assistant 2014-04-02 11-17-07 2014-04-02 11-17-10

これで大部分のキーは問題なく使えるようになります.でも,スペースキー周辺のキー配列がMac標準とかなり違って使い勝手が悪過ぎるので変えていきます.

KeyRemap4MacBookを使ってキー入れ替え

というわけでこちらをインストール.これがないと始まりません.

インストールが終わったら,Device Specific Mixed Settings > For IBM Model M Keyboard > Swap Start and Alt Keys on Windows Keyboardをチェック.

KeyRemap4MacBook 2014-04-02 11-15-49 2014-04-02 11-15-51

これだけで

  • Alt -> Command
  • Start(Windows) -> Option

と入れ替わって,スペース周りのキー配列がMac標準になっちゃいます!キートップの表記と違ってちょっと気持ちが悪いけど,どうせあんまり見ないですしね.

おまけ

Archiss Cherry茶軸 AS-KB87TにはMacでは見かけない(あんまり使わない)キーがたくさん付いています.これらに便利なキーを割り当ててやると便利かもしれません.そういう入れ替えは,Change F1..F19 Key & Functional KeyやFor PC Usersといった項目を探すと沢山あります.

ところが,アプリケーションキー(呼び方初めて知った)にかな/英数切替を割り当てようと思ったら,該当項目がなかったため自作してみました. KeyRemap4MacBookのMisc & Uninstall > Custom Setting > Open private.xmlに以下のコードを貼り付けると使えます.

<?xml version="1.0"?>  
<root>  
    <symbol_map type="KeyCode" name="APP_KEY" value="0x6e" />

    <item>
        <name>Use Application Key as KANA/EISUU(Toggle)</name>
        <identifier>private.app_key_to_kanaeisuu_toggle</identifier>
        <autogen>__KeyToKey__ KeyCode::APP_KEY, KeyCode::VK_JIS_TOGGLE_EISUU_KANA</autogen>
    </item>
</root>  

いざ使ってみたら微妙な場所過ぎて,あまり使えなかったんですけど・・

色んなキーに柔軟に機能を割り当てたいけど,こんな面倒なことは嫌って人はこれを使うといいと思います.

KeyRemap4MacBookと同じ開発者さんによるものです.こちらにはアプリケーションキーにかな/英数切替を割り当てる設定がありました.

kosk

へっぽこ